検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「後味の悪さと人間臭さが本質的なテーマ?」 ミスト サクライチさんの映画レビュー

ミスト The Mist

後味の悪さと人間臭さが本質的なテーマ?

このレビューにはネタバレが含まれています

2021年2月19日 21時23分 役立ち度:0人
総合評価: 5.0
後味の悪い映画として真っ先に名前が上がるこの映画。
見終わった後はいつも憂鬱な気分になるのですが、それでも何回も見直したくなる魅力のある作品です。
特に初見の人には後味が悪い、という情報も入れずに本当は見てほしいとまで思ってしまいます。
ストーリーとしては基本的にモンスターの明確な正体については明かされず、あんなに苦労したモンスターを軍が簡単に倒せてしまうところや、あのあとスーパーに残った人々は本当に生き残れたのか?という疑問は残りますし、演出も所々安っぽいです。
それはさておき私はこの映画を主人公になれない人間の愚かさ、人間臭さを示しているヒューマンドラマであると考えます。
主人公が映画によくいるヒーローなら、あんな形でスーパーを飛び出さず、子供も守れたのでしょう。
しかし彼は良くも悪くも視聴者に近い焦り、絶望感を抱えてしまったのです。
そこが私たち視聴者のラストの後味の悪さへの感情移入を誘い、余計に胸糞が悪い結末になります。

なおパニック、ホラー映画に分類されるのかもしれませんが、グロさやホラー要素のひねりはそこまでないので、ホラー映画が苦手な人にもおすすめです。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
  • ・悲しい
  • ・泣ける
  • ・不気味
  • ・恐怖
  • ・不思議
  • ・勇敢
  • ・パニック
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品