検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

ラ・ラ・ランドの豆知識・失敗談

豆知識・失敗談を投稿する

豆知識・トリビア

  • 豆知識・トリビア
    ライアン・ゴズリングは自信のピアノ演奏のシーンを全部自ら弾いた。
    作曲家のジャスティン・ハーウィッツによると、元々はピアニストが演奏したものを録音したという。ただ、そのあとはゴズリングが週6日2時間ピアノレッスンに通い、必要なピアノ演奏を暗記したという。撮影が開始される時にはゴズリング本人がCGIや代役の演奏者使わずに全部自ら弾くことができるようになっていた。
  • 豆知識・トリビア
    エマ・ワトソンは美女と野獣(2017)との間のスケジュール的な問題により、ミアの役割を断ったのですが、一方でライアン・ゴズリングはこの映画に出演するために美女と野獣の野獣の役を辞退しました。 偶然にも、どちらもミュージカルです。 皮肉なことに、エマ・ストーンは、ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語(2019)のメグ・マーチの役を女王陛下のお気に入り(2018)の宣伝スケジュールの問題から辞退しました。そして、ワトソンがが彼女に代わってキャスティングされました。
  • 豆知識・トリビア
    ミアの感情が高まっていく演技を中断して、キャスティングディレクターが電話を取るオーディションシーンは、ライアン・ゴスリングの実際のオーディションでの経験に着想を得たものだ。
  • 豆知識・トリビア
    デイミアン・チャゼルは古いミュージカル風のシーンをカットや編集なしで撮影したかったため、ライアン・ゴズリングはピアノを練習し撮影初日に演奏して1テーク撮影した。クラシックピアノのトレーニングを受けた共演者のジョンレ・ジェンドは、ゴスリングがとても早く上手く引けるようになったのを見て「嫉妬」したと語った。
  • 豆知識・トリビア
    セバスチャンのアゴの下に車の鍵をつけると電波がよく広がるという冗談はうまくいきましたが、それがガンを引き起こすわけではありません。ほとんどの電磁波キーは水と共鳴するという傾向があり、人間の脳はほとんど水分からできているのです。
  • 豆知識・トリビア
    エマ・ストーンは、「オーディション(ザ・フールズ・フー・ドリーム)」を生歌で演じました。彼女は、いつ対話から歌へと切り替えるか決めていたのでしょう。彼女が口パクで演技をして、事前に録音するということはありませんでした。この歌の作曲家、ジャスティン・ハーウィッツは、別室で彼女の耳にイヤホンをつけさせピアノ伴奏していました。デミアン・チャゼル監督はこうすることによって、エマはシーンをより支配できていたと言及しました。
  • 豆知識・トリビア
    映画の中のセバスチャンの台詞である「これがLA(ロサンゼルス)だ。彼らはすべてを賛美するが、何も尊重しない。」は、実はライアン・ゴスリングが自身が加えたものでした。彼の妻であるエヴァ・メンデスがジョークとして言ったものを聞いて、付け足したのです。
  • 豆知識・トリビア
    歌手でピアニストでもあるジョン・レジェンドさんは、自分の役のためにギターの弾き方を学ばなければなりませんでした。

失敗談・うっかりミス

  • 失敗談・うっかりミス
    セバスチャンがミアに会いにコーヒーショップに訪れた日、ミアは黒いパンツに黄色のバッグで出社しましたが、帰る時は青いスカートに赤いバッグでした。セバスチャンとミアが撮影スタジオを歩くロングショットのシーンでは、ミアは黒いパンツを履いています。でも、次のショットでは、またスカートをはいているのです。
  • 失敗談・うっかりミス
    オープニングシーンでは、コーヒー・ショップ、ミアの家やジャズクラブにクリスマスの飾りがあり、サントラでは『ジングル・ベル』となっていますが、ミーアの携帯では日付は1月25日となっています。

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!