検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「チェリーボム!」 ランナウェイズ 健太さんの映画レビュー

ランナウェイズ The Runaways

チェリーボム!

2021年9月22日 22時26分 役立ち度:0人
総合評価: 4.0
「チェチェチェチェチェチェ、チェリーボーム!」
例えランナウェイズがどんなバンドかは知らなくても、代表曲『チェリーボム』のサビくらいは聴いたことがあるのではないか?
実際、ボクの認識もそのようなものだったし。
さて、本作の感想としてまず浮かぶのは「ま、そうなるだろうねえ」ってこと。
ハッキリ言ってこの映画で描かれるのは(それが例えリアルだとしても)おそらく星の数ほどある一発屋ロックバンドの栄光と挫折であり、取り分けドラマチックな展開や結末が用意されているワケでもない(実話だしね)。
それでもコノ手の映画はハズレない。何でだか分からないけど、退屈もしないし、迫真のライブパフォーマンスに思わずノッてしまう。
主演のダコタ・ファニングにはあの名子役の面影は、ない。
一人前のセクシー・レディに脱皮していた。
クリスティン・スチュワートも中性的な魅力が良く出ていてハマり役だったと思う。
そんな本作でイチバン印象に残っているのは、日本でのファンの狂気じみた熱狂と、やっぱりあの曲だ!
「チェリーボーム!」
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
  • ・楽しい
  • ・切ない
  • ・かわいい
  • ・かっこいい
  • ・セクシー
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2021年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品