検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

性の劇薬 性の劇薬 / Dangerous Drugs of Sex

男同士の過激な監禁・SM・調教を描き、累計100万ダウンロードを突破した電子BLコミックを、R18+指定で実写映画化。一度は命を捨てようとした男が監禁・SM・調教を通して再生していく姿を、男同士でひかれ合っていく心情や濃厚で過激なベッドシーン、SMシーンを交えながら描いていく。それまで歩んできた完璧な人生から滑り落ちたエリートサラリーマンの桂木は絶望し、酔った勢いで飛び降り自殺をはかる。そこへ現れた謎の男・余田に「捨てるならば、その命を俺に寄こせ」と言われて助けられた桂木だったが、それが恐ろしい監禁調教生活の始まりとなる。「悦楽交差点」や「私の奴隷になりなさい」(第2章&第3章)ほか、数々の劇場映画やVシネマを手がける城定秀夫がメガホンをとった。
もっと見る
- /100 RottenTomatoのアイコンRottenTomato
3.2/5.0 映画.comのアイコン映画.com
3.4/5.0 Yahoo!映画のアイコンYahoo!映画
6.6/10.0 IMDbのアイコンIMDb
- /100 MetacriticのアイコンMetacritic

映画ポップコーンの評価

評論家点数: - /5.0
一般点数: - /5.0

性の劇薬の動画配信情報

性の劇薬のDVD/Blurayの値段を確認する

Twitter Facebook LINE

性の劇薬の豆知識・失敗談

豆知識・失敗談を投稿する

性の劇薬の動画

映画「性の劇薬」 2020年2月14日より順次公開(予告編)
1 / 1 引用:youtube.com
  • 映画「性の劇薬」 2020年2月14日より順次公開(予告編)
動画を全て見る

性の劇薬の画像

性の劇薬を評価しよう!

あなたの評価は?

性の劇薬の映画情報

公開日: 2020年2月14日 / 上映時間: 89分 / 製作年: 2020年
配給・制作会社: フューチャーコミックス / 映倫区分: R18+ (日本)
性の劇薬のポスター
映画監督
城定秀夫
制作国
日本
ジャンル
ドラマ スリラー
日本興行収入
-
世界興行収入
参考
公式サイト

性の劇薬のキャスト

もっと見る

性の劇薬の評論家の解説レビュー

性の劇薬の一般の解説レビューや口コミ

0.0点 / 0件
レビューを投稿する

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

性の劇薬に似ている作品