検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

女王陛下のお気に入りの豆知識・失敗談

豆知識・失敗談を投稿する

豆知識・トリビア

  • 豆知識・トリビア
    エマ・ストーンがスクリーンで初めてヌードになっています。
  • 豆知識・トリビア
    オリビア・コールマンは、アン女王を演じるために2.5ストーン(16kg、35ポンド)の体重を増やしました。
  • 豆知識・トリビア
    マールボロ公爵夫人であるサラ・チャーチルは、ウィンストン・チャーチル卿とダイアナ妃(ダイアナ・スペンサー生まれ)の両者の直系の祖先です。前者は、映画では未完成のブレナム宮殿で生まれ、サラ・チャーチルの義父である初代ウィンストン・チャーチル卿の名をとって命名されました。首相になる前は、サラ・チャーチルの夫である初代マールバラ公爵の伝記を執筆しています。
  • 豆知識・トリビア
    歴史上のアビゲイルは1704年にアン女王に仕えるようになりました。アンの夫であるデンマーク皇太子ジョージは、1708年に亡くなっているにもかかわらず、一度も姿を見せず、言及されることもありません。彼の死や子供たちの死が、アンの鬱病の原因の一つでした。
  • 豆知識・トリビア
    衣装デザイナーのサンディ・パウエルは、意図的に時代錯誤な布地を使用しました。レーザーカットのレースやビニールが多くの廷臣の服に使われました。召使のドレスとブラウスは、イギリス中の古着屋で買ったジーンズをリサイクルしたデニムで作られています。アン女王のドレッシングガウンは、パウエルがeBayで見つけたシェニール織りの毛布から作られています。
  • 豆知識・トリビア
    衣装やウィッグはほとんど一から作りました。予算が限られていたので、レンタルすることは不可能でした。18世紀初頭は映画ではほとんど描かれないので、衣装屋もあまり適当な在庫を持っていなかったのです。衣装やウィッグはオーダーメイドで、一度解体して別のシーンで再利用しました。
  • 豆知識・トリビア
    撮影は、太陽光やろうそく、暖炉などの実用的な照明で行われました。ロビー・ライアンは予備の照明器具をスタンバイさせていましたが、撮影中の季節外れの暖かさのため、追加照明はほとんど使われませんでした。

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2024年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!