検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

光のほうへ Submarino

幼い弟の死を受け入れられず、心に深い傷を残したまま育った兄弟は、それぞれに苦しみもがきながらも毎日を生きていた。お互いにかかわることなく別々の人生を歩んでいた2人だったが、アルコール依存症だった母親の死をきっかけに再会。再び気持ちを通わせようとするが……。「セレブレーション」「DEAR WENDY ディア・ウェンディ」で知られるデンマークのトマス・ビンターベア監督作。第60回ベルリン国際映画祭コンペティション部門に出品された。
もっと見る
79/100 RottenTomatoのアイコンRottenTomato
4.0/5.0 映画.comのアイコン映画.com
3.8/5.0 Yahoo!映画のアイコンYahoo!映画
7.5/10.0 IMDbのアイコンIMDb
- /100 MetacriticのアイコンMetacritic

映画ポップコーンの評価

評論家点数: - /5.0
一般点数: - /5.0

光のほうへの動画配信情報

光のほうへのDVD/Blurayの値段を確認する

Twitter Facebook LINE

光のほうへの豆知識・失敗談

豆知識・失敗談を投稿する

光のほうへの動画

映画『光のほうへ』予告篇
1 / 1 引用:youtube.com
  • 映画『光のほうへ』予告篇
動画を全て見る

光のほうへの画像

光のほうへを評価しよう!

あなたの評価は?

光のほうへの映画情報

公開日: 2011年6月4日 / 上映時間: 114分 / 製作年: 2010年
配給・制作会社: ビターズ・エンド
光のほうへのポスター
映画監督
トマス・ビンターベア
制作国
デンマーク
ジャンル
ドラマ
日本興行収入
-
世界興行収入
参考

光のほうへのキャスト

もっと見る

光のほうへの評論家の解説レビュー

光のほうへの一般の解説レビューや口コミ

0.0点 / 0件
レビューを投稿する

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

光のほうへに似ている作品