検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

セブンの豆知識・失敗談

豆知識・失敗談を投稿する

豆知識・トリビア

  • 豆知識・トリビア
    尋問室での衝撃的なシーンの準備として、早く息を吸ったり吐いたりして体の酸素飽和が過剰になることで、リーランド・オーサーは彼の体を過換気の状態とすることができた。また彼が演じる役の錯乱した様子を表現するため、彼は数日間眠らなかった。
  • 豆知識・トリビア
    ニューラインの幹部は当初、この映画のエンディングに難色を示していましたが、ブラッド・ピットはエンディングが変更された場合、映画の製作を拒否したといいます。
  • 豆知識・トリビア
    デンゼル・ワシントンは、後にブラッド・ピット得ることになった主役を断っており、この映画が「陰鬱で不快」であるとエンターテインメントウィークリーに伝えていました。彼は後に上映を見て、そのことを後悔しています。
  • 豆知識・トリビア
    ブラッド・ピットは、雨の中ミルズがジョン・ドウを追っているシーンを撮影している時に転倒してしまいました。ピットの腕はフロントガラスを突き破り、手術が必要でした。この事故は台本にも追加されました。偶然にも元の台本では、続くシーンの中でミルズ探偵が怪我をするように書かれていました。

失敗談・うっかりミス

  • 失敗談・うっかりミス
    当初、多くのファンや批評家は、この映画の舞台は明らかにニューヨークであり、近くの砂漠は地理的な誤りであると考えていました。実際には、脚本家のアンドリュー・ケビン・ウォーカーがクィーンズに住んでいたときの不幸な経験が物語のヒントになっているものの、映画の舞台はニューヨークなどの特定の場所ではないことが明示されており、大都市に近い砂漠は間違いではありません。
  • 失敗談・うっかりミス
    刑事がジョン・ドウのアパートのドアの前にいるとき、ジョンは廊下へ出てきました。彼は刑事たちを見て、食料品の入ったバッグを落とし、銃を抜き、撃って、走ります。バッグは床に置かれ、中身がこぼれています。ミルズが追いかけると、彼は同じ廊下を走っていきますがこの時落とした食料品の袋は消えています。
  • 失敗談・うっかりミス
    刑事が絵の裏にある「助けて」と書かれた指紋を見つけ、データベースで探してもらうために提出すると、技術者は「照合には3日ほどかかる」と言うのです。その後、怠惰を最初に撮影した日からちょうど1年後の「その日」にアパートで怠惰を見つけたことが語られます。もし犯人が怠惰を特定の日に発見させたかったのなら、警察が指紋を照合するのに何日かかるかどうしてわかったのでしょう?

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!