検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「丁寧な描写」 GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 Mikeさんの映画レビュー

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊 Ghost in the Shell

丁寧な描写

2021年8月15日 02時22分 役立ち度:0人
総合評価: 5.0
ただでさえ難解な攻殻機動隊が押井守による映画化のため、さらにややこしくなった良作。
ストーリーやセリフ回しは難解ですが、そこまで置いてけぼりにされず、また、アクション描写が良質なことから広く楽しめるものではあります。

話の作りこみもさながら銃撃戦の描写が細かいんですよね。スーツケースからサブマシンガンが飛び出したり、規格がミスマッチの弾薬を使用してフレームががたがたになったり、ラストのアクションシーンなんてマニア垂涎の描写の押収です。

ライフルって連射しているとバレルが焼けてきてまっすぐ飛ばなくなるんです。だから、定点で撃つ機関銃とかは簡単にバレル交換できる設計になっていたりするんですが、作中のライフルでもそれを行っています。水たまりに落ちてジュッと音がするんですが、ちゃんと意味のある丁寧な描写に感動します。

後から支援にくるバトーの大型の銃も外側からギミックが見えて実用的ではありませんが、映像として大変面白いです。マニアとしては細かい描写に目が行きがちですが、映画としても大変すばらしいモノなので是非とも予習して鑑賞をおすすめします。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
  • ・勇敢
  • ・かっこいい
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2021年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品