検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「変わらぬキャラクター達の個性」 セックス・アンド・ザ・シティ さくらっぺさんの映画レビュー

セックス・アンド・ザ・シティ Sex and the City

変わらぬキャラクター達の個性

このレビューにはネタバレが含まれています

2020年8月23日 05時43分 役立ち度:0人
総合評価: 3.0
バブリーさが相変わらず活かされてるから観ていて期待を裏切らない。
サラ・ジェシカ・パーカー演じるキャリーが遂に結婚する回。

クリス・ノース(ミスター・ビッグ)が結婚式を逃げ出してしまうのだが個人的にはそら逃げ出すわ!と思って観ていた。
なのでビッグの悪いところが全く思いつかない。なのにやはりキャリーが良いのね…普通じゃないキャリーが好きなのね…って自分を納得させてしまった。

ビッグに裏切られたショックから笑えなくなったキャリーが、シャーロットの珍事件で大爆笑できるシーンはやはり4人って良いよねって単純に思う。

ミランダの頑固さも、サマンサの破天荒さも変わらずの個性発揮で痛快です。
ドラマシリーズからそうだが、親友だけどやはり女。どこか自分と親友達を比べながら生きてく様がこのシリーズのリアルっぽくて面白いところ。

キャリーの数々のハイブランドのウエディングドレスがどれも美しくワクワクします。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
  • ・楽しい
  • ・笑える
  • ・かっこいい
  • ・セクシー
  • ・コミカル
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品