検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

SKIN スキン Skin

米国のある地方。10代で両親に捨てられた後、白人至上主義のクレーガー家に育てられ、人種差別を肯定するようなタトゥーを顔面など全身に入れた男性ブライオン。やはり白人至上主義者となった彼は人種差別に対して疑念をまったく抱かずに生きてきたが、シングルマザーのジュリーと出会ったのを機に自身のこれまでの人生を後悔しだす。だが彼が所属する白人至上主義団体はそんなブライオンに嫌がらせや脅迫をするようになり……。
もっと見る
76/100 RottenTomatoのアイコンRottenTomato
3.6/5.0 映画.comのアイコン映画.com
3.8/5.0 Yahoo!映画のアイコンYahoo!映画
6.8/10.0 IMDbのアイコンIMDb
58/100 MetacriticのアイコンMetacritic

映画ポップコーンの評価

評論家点数: - /5.0
一般点数: - /5.0

SKIN スキンの動画配信情報

SKIN スキンのDVD/Blurayの値段を確認する

Twitter Facebook LINE

SKIN スキンの豆知識・失敗談

豆知識・失敗談を投稿する
  • 豆知識のアイコン豆知識・トリビア
    ある時期に、制作側はベルの顔に14個、体に39個ある精巧なタトゥーメイクのお金を使い果たしてしました。そのため彼は数日間、顔にタトゥーを保つことを強いられました。 ベルは「クルーの誰も私と一緒にたむろすることはありませんでした。私は一人で食事をしていました。」と述べました。
  • 豆知識のアイコン豆知識・トリビア
    ジェイミー・ベルが本作でブライオン・ウィドナーを演じることについて、初めてウィドナーに話をしたのは、シャーロッツビルで極右集会が行われていた2017年8月12日のことでした。ベルによると、ウィドナーは、ダリル・ラモント・ジェンキンスの無事を確認したかったので、電話での会話を早く切り上げなければならなかったといいます。ドキュメンタリー映画『Alt-Right:Age of Rage』(2018年)では、ジェンキンスはその日、シャーロッツビルの集会でカウンター・プロテスターの一人だったということが描かれています。
  • 豆知識のアイコン豆知識・トリビア
    冒頭のシーンでは、ブライアンたちがスローガンを唱えながらオハイオ州コロンバスを行進する姿が映し出されます。字幕では「Burn that soil」となっていますが、これは全く違います。「blood and soil(血と土)」であるべきで、「血と土」とは、多くの白人至上主義者やネオナチグループが流用している悪名高いナチスのスローガンです。この言葉は、人種的純潔と、ナチスが理想とした牧歌的な農場生活の優越性を表しています。(この牧歌的な理想は、「レーベンスラウム(成長の場)」と呼ばれる領土の拡大主義的な征服を正当化する理由の一部でした。) ドイツ語では 「Blut und Boden 」というフレーズがあり、これはシャーロッツビルでも聞かれました。
豆知識・失敗談を全て見る

SKIN スキンの動画

顔面タトゥー男が壮絶な除去手術で消し去ったもの…映画『SKIN/スキン』予告編
1 / 9 引用:youtube.com
  • 顔面タトゥー男が壮絶な除去手術で消し去ったもの…映画『SKIN/スキン』予告編
  • 映画『SKIN/スキン』予告編
  • ジェイミー・ベル主演!映画『SKIN/スキン』予告編
  • 6/26公開 映画『SKIN/スキン』予告編
  • その肌に刻まれた憎しみの象徴を社会は許さなかった/映画『SKIN/スキン』予告編
  • 映画『SKIN/スキン』予告
  • 映画『SKIN/スキン』予告動画
  • 映画『SKIN/スキン』メイキング&予告編
  • 映画『SKIN/スキン』ガイ・ナティーヴ監督メッセージ&予告編
動画を全て見る

SKIN スキンの画像

SKIN スキンの画像
1 / 13 引用:IMDb.com
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
  • SKIN スキンの画像
画像を全て見る

SKIN スキンを評価しよう!

あなたの評価は?

SKIN スキンの映画情報

公開日: 2020年6月26日 / 上映時間: 118分 / 製作年: 2019年
配給・制作会社: コピアポア・フィルム / 映倫区分: R15+ (日本)
SKIN スキンのポスター
映画監督
ガイ・ナティーブ
制作国
アメリカ
ジャンル
ドラマ
日本興行収入
-
世界興行収入
参考

SKIN スキンのキャスト

もっと見る

SKIN スキンの評論家の解説レビュー

SKIN スキンの一般の解説レビューや口コミ

0.0点 / 0件
レビューを投稿する

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

SKIN スキンに似ている作品