検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「人の悪意と時代の荒波に引き裂かれていくロマンス」 つぐない fu1ru2kさんの映画レビュー

つぐない Atonement

人の悪意と時代の荒波に引き裂かれていくロマンス

2021年5月19日 08時43分 役立ち度:0人
総合評価: 4.0
激動の時代を背景にして小さな嘘と大きな戦争によって翻弄されていくヒロイン、セシーリア役のキーラ・ナイトレイに魅せられます。映画前半では名門ケンブリッジに通う知的で清楚な女子大学生、中盤以降では銃弾によって肉体的にも精神的にも傷ついた兵士を癒す勇敢な従軍看護師。
そんな変幻自在なセシーリアに想いを寄せながらも、身分の違いを気にしているためかあと一歩踏み込んでいけないロビーが焦れったいです。高級官僚の娘と労働者階級の息子という設定が、いかにも第2次世界大戦前後のイギリス社会を象徴していますね。すべての元凶であるセシーリアの妹・ブライオニーも、シアーシャ・ローナンが演じているために小悪魔のようで憎めません。
一度はバラバラになったセシーリアとロビーが、再びめぐり逢うことができるのかハラハラしながら観てしまいました。一見するとシンプルなこの映画のタイトル「つぐない」に隠された深く切ない真実が、数十年の時を超えて明かされる瞬間も圧巻ですよ。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
  • ・悲しい
  • ・知的
  • ・ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2021年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品