検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「実際にありそうに思いました。」 アクト・オブ・バイオレンス BeFlapさんの映画レビュー

アクト・オブ・バイオレンス Acts of Violence

実際にありそうに思いました。

このレビューにはネタバレが含まれています

2021年5月27日 11時58分 役立ち度:0人
総合評価: 2.0
最近、何かと多く作られている人身売買を扱った映画ですが、本作では拐われた女性の周りの退役兵の兄弟たちが、自分たちで犯罪組織から奪還しようとする映画になっています。イラクやアフガンなどに派遣されて実際に戦争に参加した人たちならば、警察が動かないときなどに、犯罪組織にも自分で銃を取り向かって行くことがあるのだろうかと思いました。合法的に自動火器を所持できる米国ならば、警察が当てにならないときには、自分で解決しようとすることがけっこう実際に起きているのかもしれません。「デス・ウィッシュ」などの自警団ものに分類される映画です。米国ではミリシアと呼ばれる武装民兵組織に退役軍人の人がかなり参加していて、田舎で戦闘訓練をしているそうですが、格差が大きくなり、治安も悪くなれば、何かと自分たちで解決しようということも増えてきそうです。国土が広く格差の大きい米国では、行政が当てに出来ず、何かと自ら解決しなければならないことが多そうです。ブルース・ウィリスは警官役で少し出てくる程度になっています。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品