検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「一挙手一投足に魂を込めた演技」 ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男 fu1ru2kさんの映画レビュー

ジェームス・ブラウン 最高の魂(ソウル)を持つ男 Get on Up

一挙手一投足に魂を込めた演技

2021年9月24日 18時28分 役立ち度:0人
総合評価: 4.0
雑踏の中に埋もれて靴磨きをしているのは、のちにジェームス・ブラウンとして大成することになるリトル・ジュニア。住んでいるのは森の中の掘っ立て小屋、父親は徴兵されて母親は家出と若干6歳にして過酷すぎます。一方では近所の教会から聞こえてくる微かな歌声に、ドン底を這いず回る少年を救いだす福音のような響きがありました。
ベトナム戦争やキング牧師暗殺といった激動の1960年、薬物依存性から女性問題までとスキャンダル。アメリカ社会と自分自身が抱える闇が背景に浮かび上がっているために、単純なサクセスストーリーでは終わりません。その類いまれな才能だけでなく、人間的な弱さにも感情移入できるでしょう。
JB役は戯曲の執筆やシナリオライターとしても活躍していた、チャドウィック・ボーズマン。生き写しのような表情やヘアスタイルはもちろん、ステージ上で披露する華麗なステップは必見です。この映画が完成した6年後、わずか43歳の若さでこの世を去ってしまったことが惜しまれますね。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
  • ・楽しい
  • ・かっこいい
  • ・ゴージャス
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2021年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品