検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

ゴーン・ガールの豆知識・失敗談

豆知識・失敗談を投稿する

豆知識・トリビア

  • 豆知識・トリビア
    ベン・アフレックは、この映画でデビッド・フィンチャーと共演するために、夜に生きる(2016)の監督業を延期しました。「彼はどんな人の仕事でも上手くこなすことができる唯一の監督です」と語りました。 ある日、アフレックはカメラのレンズ設定をほぼ気付かれない程度に変更し、撮影メンバーとフィンチャーがそのことに気付かないと賭けました。 アフレックは賭けに負けました。フィンチャーは撮影現場に来るなりこう言いました。「なぜカメラが少し薄暗いのですか?」
  • 豆知識・トリビア
    ベン・アフレックはテイクの合間に常に80年代の曲を歌っていた。 感銘を受けたタイラー・ペリーは、撮影終了までずっとゲームをすることにした。 ペリーは、アフレックが一緒に歌い始めるかどうかを確認するために、思いついた歌を手当たり次第に歌い始めた。 ペリーによると、アフレックはブロードウェイ・ミュージカルの歌やバーブラ・ストライサンドの歌を含め、ペリーが彼に投げかけたすべての歌の歌詞を知っていた。
  • 豆知識・トリビア
    映画の中でベン・アフレックスは後にバットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生(2016年)の役にキャストされていたため、ごく平均的な体格から、たくましい筋肉へと変動していきます。
  • 豆知識・トリビア
    当初、ニックはあるシーンでヤンキースのキャップをかぶる予定でした。しかし熱狂的なレッドソッククスファンのベン・アフレックはそれを拒否しました。結局彼と、デビット・フィッチャーは和解し、メッツのキャップをかぶる事になりました。
  • 豆知識・トリビア
    デイビッド・フィンチャーは35歳のロザムンド・パイクをエイミー役に振り当てた一つの理由として、彼女が外見上、年齢が不確かで、年の女性とも若い女性とも見られるからだと説明しました。フィンチャーの意見では、一人っ子だというロザムンドの意外な事実もエイミー役としてとても魅力のある側面だと示したとのことです。

失敗談・うっかりミス

  • 失敗談・うっかりミス
    ニックがドレイヤーズのアイスクリームをいくつか冷凍庫から出しました。しかし、この映画の舞台であるミズーリでは、このアイスクリームはドレイヤーズの名前では売られておらず、エディーズアイスクリームとして販売されていたのです。
  • 失敗談・うっかりミス
    2010年のフラッシュバックでは、ニック・ダンが1年後に発売された「バトルフィールド3」をプレイしている様子が映し出されています。

ネタバレ有り

下記の内容にはネタバレが含まれます

豆知識・トリビア

  • 豆知識・トリビア
    自分の役を理解するため、ベン・アフレックは妻殺害で告発されたり、有罪となった何人かの男性について調査し勉強しました。彼は、スコット・ピーターソンに特に注目しました。

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2021年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!