検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「アメリカの格差が解る映画です。」 ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌 BeFlapさんの映画レビュー

ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌 Hillbilly Elegy

アメリカの格差が解る映画です。

2021年2月12日 11時29分 役立ち度:0人
総合評価: 4.0
ラストベルトと呼ばれるオハイオ州の貧しい階層出身の弁護士であるJ.D.ヴァンスの自伝小説の映画化で、ヒルビリー、レッドネックなどと呼ばれる貧しい白人の家族を扱った映画です。主人公のJ.Dは薬物依存で子供の世話や教育をしない母親のもとで育ちますが、しっかり者の祖母に引き取られて、規則正しい生活を送るようにされ、高校を卒業した後は海兵隊に入隊し、イラクへ派遣されたのちに、退役後に大学へ行き弁護士になります。
知的にも身体的にも能力が高かったのでしょうが、祖母によりちゃんとした暮らしをするようにされていなければ、その能力も発揮されることは無かったのでしょう。
米国は初等から中等教育の予算は自治体が出すので、豊かな自治体かそうでないかで教育に大きな格差がある上に、高等教育の学費はとても高いので、この著者のように貧しい自治体で育つと、ちゃんとした生活を送れるようになっても、基礎学力を身に付けたり、高等教育を受けたりできる人は少ないのでしょう。社会制度というものについて考えさせる映画ですが、周囲の人の描き方が温かいものとなっていました。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品