検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「落ち込んでいる時に見てはいけない」 ジョーカー サクライチさんの映画レビュー

ジョーカー Joker

落ち込んでいる時に見てはいけない

2021年2月19日 22時09分 役立ち度:0人
総合評価: 5.0
これは見たことを後悔した映画の一つです。
つまらないから、ということではなく、あまりにも観客の心を揺さぶるから。
少し落ち込んでいるときにみたのですが、途中から涙がボロボロ溢れて止まりませんでした。
そのくらいジョーカー(アーサー)の人生は悲しすぎます。
自分が彼の立場に立たされていたらどうしていただろうか、彼の殺人を咎めることはできないのではないだろうか、など、悪を悪と思えない方向へ感情が持っていかれます。
そこまで派手なアクションシーンはなく、基本的にはアーサーの生活になぞらえ、静かに、しかし確実にジョーカーが産まれていく描かれ方をしています。
またこれを演じるホアキンの演技力も絶妙で、表情が読めないのです。
今の日本でも、ジョーカーほどではないものの、ネット上などで崇められてしまう犯人がたまに生まれています。
これって私たちの心の中にもジョーカーが潜んでいるからなのではないでしょうか、そしてそれを目覚めさせないために、私たちがどう生きるのか考えさせられる作品です。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
  • ・悲しい
  • ・泣ける
  • ・不気味
  • ・絶望的
  • ・切ない
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2022年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品