検索 映画ポップコーンについて
登録/ログイン

「一人で観ることを全力でおススメします」 娼年 みやさんの映画レビュー

娼年 Call Boy

一人で観ることを全力でおススメします

2021年8月29日 15時36分 役立ち度:0人
総合評価: 1.0
ミステリアスな雰囲気の作品なんだろうと勝手に思い込んで、楽しみにいそいそと借りて旦那と観たのが間違いでした。
大げさではなくてほんとにほとんどがベッドシーン。ストーリーはペラッペラ。私は自分の中で映画は最後まで必ず観ると決めているのですが、この作品はさすがに心が折れそうになったし、旦那も終始無言。誰かと観ると、きまず~い空気が流れると思います。
そしてその過剰なまでのベッドシーン以上に惹きつける要素がないのが、この作品の致命傷でしょう。
様々な悩みを抱えた客を相手にしていくうちに、少年から娼年へと変わっていく様を描く、なんてところなんでしょうが、ただ松坂桃李の裸体とベッドシーンを見せたいだけだろうという気がしてなりませんでした。にもかかわらずとにかく松坂桃李に色気がなく、ベッドシーンが下手すぎる!(なんでそう思ってしまうのかはわかりませんが)見ていられません。
観終わっても何も残らず、この作品はなんなんだ。というのが一番の感想です。
詳細評価
  • 物語
  • 配役
  • 映像
  • 演出
  • 音楽
イメージワード
  • ・セクシー
このレビューは役に立ちましたか? 役に立った

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2021年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

似ている作品