ボヘミアン・ラプソディ Bohemian Rhapsody

世界が熱狂した伝説のバンド<クイーン>。その光と影を数々の名曲とともに描く感動のミュージック・エンターテイメント。1970年、ロンドン。ライブ・ハウスに通っていた若者フレディ・マーキュリーは、ギタリストのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーのバンドのボーカルが脱退したと知り自らを売り込む。二人はフレディの歌声に心を奪われ、1年後、ベーシストのジョン・ディーコンが加入。バンド名は<クイーン>に決まり、4人はアルバムを制作し、シングル「キラー・クイーン」が大ヒット。個性的なメンバーの革新的な挑戦によって、その後もヒット曲が次々に生み出され、フレディは“史上最高のエンターテイナー”とまで称されるようになる。しかし、栄光の影で次第にフレディはメンバーと対立し孤独を深めていくのだった…。
もっと見る
60/100 RottenTomato
4.2/5.0 映画.com
4.5/5.0 Yahoo!映画
7.9/10.0 IMDb
49/100 Metacritic

映画ポップコーンの評価

評論家点数: 5.0/5.0
一般点数: 4.6/5.0

ボヘミアン・ラプソディの動画配信情報

ボヘミアン・ラプソディの評論家の解説レビュー

  • 映画ポップコーン編集部のアイコン

    映画ポップコーン編集部

    史実と違う事で、Queenを、フレディ・マーキュリーの人生を誤解して認識してしまう視聴者がいる事は確かに懸念であるなと感じましたが、映画としては素晴らしい。鑑賞後のワクワク感、そしてQueenの音楽を聴き漁りたくなる、高揚感。何度でも見たい映画です。

    2021年05月27日更新
  • 町山智浩のアイコン

    町山智浩さん

    フレディの事実と歌詞と虚構を巧みに使って、自分を愛せず愛する誰か求めたボヘミアンが家を捨て漂泊の果てに帰還し、全世界の寄る辺なき者たちの凱歌を歌うまでの伝説に編み上げた傑作です。(twitterより)

    2020年03月25日更新
全てのレビューへ

ボヘミアン・ラプソディを評価しよう!

あなたの評価は?

ボヘミアン・ラプソディの豆知識・失敗談

豆知識・失敗談を投稿する
  • 豆知識・トリビア
    イギリスの振付師であり、演技指導者でもあるポリー・ベネットは、ラミ・マレックと密に連携し、フレディ・マーキュリーのあらゆる動作や身振りを正確に再現させました。 すべての目線、すべての体のひねり、ステージ上でのすべての気取った歩き方やマイクを指ではじく動作まで全てを完璧に表現しなければなりませんでした。
  • 豆知識・トリビア
    レミ・マレックは自分が歌っているビデオをクィーンに送った。 最終的にメンバーに会ったとき、適切にダウンロードできなかったため、彼らはビデオを見ていなかった。マレックは自分の歌に対する彼らのはじめての反応を直接目にした。
  • 豆知識・トリビア
    番組『ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』 ゲスト:マイク・マイヤーズ/クリスティアン・アマンプール(2018年撮影)、「ウェインズ・ワールド」(1992年)の撮影中彼と彼の友人達が運転しながら聴く(そして頭を振る)曲は、「ボヘミアン・ラプソディ」であるべきだとマイク・マイヤーズは主張した。プロデューサー達はその曲は適切ではないと感じた。最終的には映画の出演を取り止めると脅しながら、マイヤーズは主張を曲げなかった。マイヤーズの主張が認められ映画は大ヒットとなり、その歌はチャートに再登場しアメリカで第2位に達した。この映画はクイーンを新しいオーディエンスに紹介したと評価された。またこの映画に出演するチャンスが与えられた時には、台本を読むこともせずすぐに引き受けたとマイヤーズは語った。皮肉なことに彼の役レイ・フォスターは、車の運転中に「ボヘミアン・ラプソディ」を聞いて頭を振りたい人は誰もいないと信じている。
豆知識・失敗談を全て見る

ボヘミアン・ラプソディの動画

映画『ボヘミアン・ラプソディ』最新予告編が世界同時解禁!
1 / 3 引用:youtube.com
動画を全て見る

ボヘミアン・ラプソディの画像

ボヘミアン・ラプソディの画像
1 / 48 引用:IMDb.com
画像を全て見る

ボヘミアン・ラプソディの映画情報

公開日: 2018年11月9日 / 上映時間: 135分 / 製作年: 2018年
配給・制作会社: 20世紀フォックス映画 / 映倫区分: G (日本)
ボヘミアン・ラプソディのポスター
映画監督
ブライアン・シンガー
制作国
イギリス アメリカ
ジャンル
ドラマ 音楽
日本興行収入
-
世界興行収入
8.9億 USドル
参考
公式サイト

ボヘミアン・ラプソディの受賞履歴

ボヘミアン・ラプソディのキャスト

もっと見る

ボヘミアン・ラプソディの評論家の解説レビュー

  • 映画ポップコーン編集部のアイコン

    映画ポップコーン編集部

    史実と違う事で、Queenを、フレディ・マーキュリーの人生を誤解して認識してしまう視聴者がいる事は確かに懸念であるなと感じましたが、映画としては素晴らしい。鑑賞後のワクワク感、そしてQueenの音楽を聴き漁りたくなる、高揚感。何度でも見たい映画です。

    2021年05月27日更新
  • 町山智浩のアイコン

    町山智浩さん

    フレディの事実と歌詞と虚構を巧みに使って、自分を愛せず愛する誰か求めたボヘミアンが家を捨て漂泊の果てに帰還し、全世界の寄る辺なき者たちの凱歌を歌うまでの伝説に編み上げた傑作です。(twitterより)

    2020年03月25日更新
評論家レビューを全て見る

ボヘミアン・ラプソディの一般の解説レビューや口コミ

4.6点 / 13件
レビューを投稿する
1 ~ 10件 / 13件中
1 ~ 10件 / 13件中
一般のレビューを全て見る レビューを投稿する

オススメ情報

↓↓みんなが読んでいる人気記事↓↓

【2021年】動画配信サービスおすすめランキングに注意!人気を無料や利用者数、売上で比較!徹底版

→【すぐわかる】動画配信サービスおすすめランキング【忙しいあなたへ】人気を無料や利用者数、売上で比較!簡易版

映画のレビューを書くと、あなたの好みの映画が見つかります!

ボヘミアン・ラプソディに似ている作品